<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

笑顔

d0228130_6134611.jpg犬も猫も笑う。

悲しいときは悲しい表情をするし、怖いときは怖がってる表情を・・・
怒られれば、しょんぼりする。
一緒に暮らしていると、その表情の変化は良くわかる。

今日は、こんな写真をみてハッピーになってください003.gif







d0228130_633565.jpgd0228130_64019.jpg











d0228130_66324.jpgd0228130_644542.jpg

















d0228130_681793.jpgd0228130_611538.jpg











d0228130_61291.png
d0228130_6173070.jpg












ここんとこ、ちょっと気分が落ち込んでいたんだけど、それが、昨日少し治った。
いろいろな人に、この落ち込みの原因となる話をしていたの。
でも、それは、誰かに解決とか立ち直りの指南をしてもらおうと思ってじゃない。
話すことで、自分の気持ちの持っていきどころを、見極めようとしてたんだよね。

自分にとって、今目の前で、都合の良い決着を付けることが、必ずしもこの先も、「良い」ってわけじゃない。
これから先のことも考えた上で、今、どうするのがベターなのか・・・
それが、よくわからなかった。

でも、なんとなく、昨日、ある人と話してて、それが見えたのだ。
そしたら、かなり気持ちが軽くなった。

ま、人生いろいろ・・・てこと045.gif
[PR]

by mizunomari | 2011-09-30 06:27 | デイリーコラム | Comments(0)  

失恋引きずり度テスト

『失恋引きずり度テスト』っていうのをやってみた。

http://beauty.yahoo.co.jp/artlogy/20110616/


d0228130_6151351.jpgよくある心理テスト。
4枚の絵があって、一番興味を持ったもの(好きなもの?)を選んでください・・・っていうやつ。
本来、こういうのはあまり信用してないんだけどね・・・。

だって、清田っちが実は、この手の本を大量に書いてるんだから・・・信用なんてできるわけない037.gif

ちなみに私が選んだ絵は、3のヤシの実に鳥が乗っかってるの。


恋することと失恋することは、まったく異質な世界観です。恋は、目にもかけなかったちょっとしたことにも関心を示し、自己啓発へつながります。失恋は、どんなに強いといわれている人も静かな片隅へと入り込んでしまうものです。恋はいくらしても大きな問題は生じませんが、失恋はちょっとした感情や情緒を狂わせてしまうこともあります。
恋は「幸せ」、失恋は「辛(つら)い」というように、「幸」の横棒を一本取っただけで「辛」という文字に変転するくらい、失恋は心を落ち込ませてしまうものです。ここでは4枚の絵から、あなたがどれくらい失恋を引きずるタイプなのかを探ってみましょう!



『純粋な気持ちを持ち合わせている……失恋引きずり度80%』

あなたは周りから、「いつも自然体だね」と言われることがありませんか?

「海に浮かんだヤシの実の上に鳥が乗っている」を選んだあなたは、幼少期の母子の関係によって絆(きずな)がはぐくまれているため、他人を疑ったり、だましたり、おだてたりするような感情表現をしない人のようです。

あなたは周囲の人たちも自分と同様の考え方や生活をしていると思いがちで、つまり、子どものような純粋さを持っているといえます。

ただそれだけに、社会性においては対応が苦手な面を持ち合わせていそうです。
安穏とした短絡的な人は、そんなあなたを珍しがったりするかもしれませんが、あなたはそんな人たちに影響されることなく、自分のスタイルを維持できるようです。

そんなあなたが恋愛をしたら、相手に対して陰日向(ひなた)なく、マイペースにお付き合いをしていくでしょう。それだけに、失恋をしたときは心理的痛手が大きく、深い落ち込みに陥るタイプといえそうです。

一人で考え込んでいると、彼のことばかり考えてよけいに深みにはまりそう。早めに近くにいる年長者や頼りになる友人などに相談し、アドバイスをもらうと良いかも!
.


・・・という結果。
結構当たってるかも034.gif
ってことは、清田っちの作成じゃあ、ないな045.gif

皆さんも、どうぞ、やってみてください。
[PR]

by mizunomari | 2011-09-29 06:05 | デイリーコラム | Comments(3)  

映画『恋愛小説家』

昨日は、ジャック ニコラウス主演の『恋愛小説家』を観た。

d0228130_8265420.jpg『恋愛小説家』(原題: As Good as It Gets)は、1997年製作のアメリカ映画。ジェームズ・L・ブルックス監督。偏屈なロマンス小説作家と、彼の行きつけのレストランで働くウェイトレスとの恋愛を描いている。

ジャック・ニコルソンとヘレン・ハントが、共にアカデミー主演男優賞と主演女優賞を受賞した。

主人公のメルヴィンになつく犬は、ブリュッセル・グリフォンという種類である。


公開当時も話題になってたけど、好き嫌いがはっきり別れる映画かもしれない。
私は、嫌いじゃない・・・。
「大人の恋」が上手く描けていると思う。
二人の距離が次第に近づいて行く(恋に落ちる?)その距離感がとても上手く演出されているし、脚本も見事。
ただ、これ、難しかったろうね、翻訳が・・・。

なんせ、皮肉屋の主人公(ジャック ニコルソン)が、もう、差別用語ガンガンだから・・・。
黒人に、ゲイに、ユダヤ人に、女性に・・・すべて、差別。
さらに、動物虐待のシーンから始まる。

それでも、2時間半近くがあっという間ってことは、やはりジャック ニコルソンの演技力の賜物だね。
主人公の心の奥にある「寂しさ故に、人を求める気持ち」とでも言うのだろうか・・・
これが、痛いほど伝わってきて、やな奴なんだけど、だんだん同情から応援に変わって行く。

ところで、出てくる犬。
犬好きの私はこの犬に、すごく興味を持った。
日本ではあまり見かけない種類だ。

ブリュッセル・グリフォン・・・という種類らしい。

d0228130_8402692.jpgブリュッセル・グリフォンは体高と体長がほぼ同じ長さの体型をしており、がっしりとした体格の小型犬で、サイズの割にはしっかりした骨格を持っています。小走りですばやく動き、適度な歩幅で地面をしっかりと踏みしめて歩きます。

常に自信に満ち溢れた態度がその動きからも見て取れます。どこか人間味のある表情が、熱烈な愛好家にとって最大の魅力となっています。

頭部の毛が他の毛よりも長く、針金のように硬いラフ・タイプと、短くつやのあるスムース・タイプの2種類が存在します。


・・・045.gifなるほどね。

映画を観るのが仕事の清田っちには、遠く及ばないけど、最近じゃ、時間を見つけては見逃した数年前の映画をなるべく観てる。
世界的にも有名な俳優が、莫大なギャラを手にするのもうなずける。

ほんと、映画って観始めると、止まらなくなるね。
[PR]

by mizunomari | 2011-09-28 08:47 | デイリーコラム | Comments(0)  

思い出の歌シリーズ『うぐいすだにミュージックホール』

今日の思い出の歌は、笑福亭鶴光師匠の『うぐいすだにミュージックホール』。

たまたま、清田っちが、ブログのコメントで、この歌のことに触れてて思い出した。
もう40年位前の歌だけど、今日の映像は2008年の貴重映像だ。
「鶴光のオールナイトニッポン」の頃は、ガリガリに痩せてたって印象の師匠だけど、最近じゃ、丸顔037.gif



このレコードも買ったし、なにより、「鶴光のオールナイトニッポン」の大ファンだった私。
中のコーナーで「ミッドナイトストーりー」っていうのが立ち上がった時には、最初に読まれたハガキが私の作品だった・・・ってのは、ちょっと自慢026.gif

後に、放送作家になり、ニッポン放送で鶴光師匠の夕方の生番組「噂のゴールデンアワー」を書かせてもらってた。
師匠は、すごい気さくでちょっと大阪のおばちゃんノリのおしゃべりなとこもあって、楽しく仕事したなぁ。

拓郎さんの特番に関わった時も、夢がかなったって思ったけど、鶴光師匠の番組の作家になった時もちょっと感動だった。
そして、すごく不思議な気分でもあった。
[PR]

by mizunomari | 2011-09-27 09:37 | Comments(3)  

昨日の練習会

昨日の練習会は、店がいっぱいになるくらい、大所帯。
時間も、いつもは3時から6時なんだけど、全員が演奏しきれなくて、1時間延長となった。
ギターをそれぞれ皆が持ってきて、その上、ギターケースもあるし大変025.gif

ところで、昨日の私は・・・というと、なんかものすごいストレスが溜まったっつーか、発散できずに終わったのでした。
まず、体調がイマイチで、いつもみたいにガンガン飲めず・・・。
まぁ、涼しくて、ビール飲む気も起きなかったっていうのもあるけど。
4時間で生中068.gif2杯・・・だけ。
これじゃあ、シラフと同じ002.gif

自分の演奏の方も、一人じゃなくて、一曲はトコちゃんと、もう一曲はイヤスサとだったんだけど、メールでのやりとりだけで、一度も練習してなかったのもあって、ちゃんとできなかった。
二曲とも、初めて人前で歌ったし、イヤスサとのは、彼の作曲だったから尚のこと二人で合わせるべきだった・・・って、ちょっと反省。

それでも、出かける直前まで練習したんだけど、練習は、イヤスサの送ってくれた音源(本人が歌ってるやつ)に合わせて歌ってたから、それなりに歌えてたんだけど、発表の場では、イヤスサの歌マイクがなかったから、声が聞こえてこなくて・・・
結局、自分で練習してたときにいつも間違えてた歌いだしの一拍半の休符がやっぱうまくとれなかった060.gif

昨日は、初めて会う人もいたし、ここんとこ数回と、まるで雰囲気も違ってて、皆全体にテンションも低かったなぁ・・・。

トコちゃんの頭脳警察はサイコーだったけどね049.gif
[PR]

by mizunomari | 2011-09-26 09:43 | ギター&ライブ活動 | Comments(4)  

ギター練習会

早いもので、もう先月の「ギター練習会」から一ヶ月が経った。
毎月第4日曜日の3時から6時だ。

今回は、イヤスサの作曲に私が詞をつけたオリジナルと、トコちゃんにリードを弾いてもらう『September』
byクレージーケンバンド。
この2曲を発表する予定だ。

『September』は、ポーターサウンドで音を拾って、コードつけたんだけど、何かちょっと怪しいので、昨日急遽、チューリンに送って検証してもらった。
「間違ってるコードあったら、直してメールで送り返して・・・」って。
そしたら、9割位のコードが直されて帰ってきた。

例えば、CはCmaj7にAmはAm7に・・・FはDm7に。
ほんと、私ってこういうの全然できないんだよね。
キーボードで、右手でメロディ弾いて、左手で伴奏ってときは、きちんとコード(和音)弾かなくてもそれなりにできちゃうからねぇ・・・002.gif



この『September』はボサノバだけど、チューリン「僕だったら拓郎さんの『今日までそして明日から』とかボブ ディランの『風に吹かれて』のリズムで弾く」って。
私はどっちみち、ボサノバなんて無理だから、拓郎だ025.gif

ところで、練習会に参加するときはサークルの「横浜SP」の掲示板に参加表明をしなくていけない。
その掲示板に世話役がこんなメッセージを掲載してた。

SP横浜も、3年目を迎えて、新しい団員さんの参加も増えてきました。
そこで、練習会&交流会の基本ルールを確認しておきます。

進行:1人2曲で一回り、残り時間で、2順目&コラボタイム。
演奏に馴れてない方は、1曲でもパスでもOKです。

マナーについて:
喫煙:喫煙はカウンターか、カウンターよりのボックス席のみ可です。
飲酒:キャッシュオンペイ方式で、悪酔いしない範囲ならOKです。
その他:交流会でもありますので、演奏中の会話も禁止してませんが、小さな声で、演奏者の迷惑にならない範囲で、お願いします。
ギターでおかずを入れたり、ハモったりする時は、必ず演奏者の許可を得て下さい。
1順目の曲は、出来れば前日までに決めておいて下さい。


敷居の低さがウリのSP横浜ですので、他人の演奏や歌にダメ出しは厳禁です。
実際に、それが原因で、参加を止められた方もおられます。

後は、大人同士の付き合いですので、他人を思いやり、楽しい時間を一緒に過ごしましょう


いやぁ~耳が痛い☆⌒(>。≪)
厳しいこと・・・039.gif
でも、ルールは守ろうと思う・・・なるべく。
[PR]

by mizunomari | 2011-09-25 08:24 | ギター&ライブ活動 | Comments(4)  

映画鑑賞

昨日、一昨日と、二日続けて、パソコン(Gyao)で映画を観た。
Gyaoは無料動画サイトなんだけど、時々、リアルタイムで見逃した、「観たかった」映画と遭遇する。
一昨日も、「あ~、配信されてるじゃん!!」って、嬉しくなって、すぐに見始めた。
それは『Blood Daiamond』(主演 レオナルド ディカプリオ)



一言で説明すると、アフリカで採れるダイアモンドをめぐる話で、アメリカのダイアモンド市場の裏事情・・・みたいな・・・これ以上は言えないな028.gif

ディカプリオは、ダイヤのバイヤー。

観終わって、久しぶりに映画を観た~って感じになった。
まさにアメリカ映画だったけど。

ところで、こうして、映画の話書いてて思ったのだけど、清田っちのブログはうまく映画の話処理してるもんだね。
私なんて、今書きながら、何ども、「あ、これ書いたらネタバレになっちゃうな・・・」って感じで、削除ばっかしてて、なかなか先に進まないもん。

ま、好き嫌いは別にしても、ドキュメンタリー的に観ても勉強になるよ。
お薦めの作品034.gif

さて、昨日やはりGyaoで観たのは『Next』(主演 ニコラス ケイジ)。



これも面白かった。
ふつーに娯楽としてなら、十分楽しめる。
最後、ちょっと予測できたかな・・・って感じだけど、『シックス センス』すら、予測した私だから、ま、それも当然かもね044.gif

今日、明日暇な人に、お薦めの2作品でした。
「TSUTAYA」でもいいけど、Gyaoなら、今なら無料で観られるよ029.gif
[PR]

by mizunomari | 2011-09-24 08:23 | デイリーコラム | Comments(0)  

マリイヤスサ

トコちゃんとのユニット「マリトコ」に続き、今度はサークル仲間のイヤスサとのオリジナル曲が出来つつある。
「できつつ・・・」っていうのは、まだ一番しか歌詞が出来てないの。
今回は、曲先行で、イヤスサが作曲した曲の音源と譜面をスキャンしたのを、パソコンに送ってくれて、それに私が歌詞を付けた。

先に歌詞があるのと、どっちが難しい?って聞かれることがあるけど、どっちも同じ。
それに、歌詞を創るのってそれほど大変なことじゃない。
私の場合は、サビのフレーズとか、いい感じの言葉が思い浮かんだら、それに合わせた前後の詞を考える・・・って感じかな?

1番ができたら、2番、3番は、字数や韻を考えての言葉パズル。
この作業はすごく楽しい。

さて、今回のイヤスサとのオリジナルは、遅ればせながら、震災復興支援な歌詞。
こんな感じ・・・
タイトルは『明日へ・・・』

    
       明日へ・・・

立ち止まらないで 前だけ向いて
歩ける力を ただ信じて欲しいから

戦いの時が 今人生なら
哀しい今日もまた 明日(あした)へと続く道

答えはいつも 君の中にある
信じて進む 道の果てに

切ない夜 何度数えたら
人は大人に なれるんだろう?

どれだけ 涙を流したら
夢にこの手が 届くのだろう?

人は誰も皆 手探りで生きてる
だからあとほんの少し もう一歩


曲をもらう前は、恋愛ソングの歌詞を考えてたんだけど、イヤスサの曲が、なんかすごく広がりのある格調高い(?)感じだったんで、「皆、迷いながら悩みながら生きているんだから、君も勇気を持って前へ・・・」みたいなイメージになった。

今度の日曜日は、横浜で練習会なんだけど、それまでに、2番と3番創らなきゃ001.gif
[PR]

by mizunomari | 2011-09-23 08:34 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

あなたが教えてくれた季節

サークル仲間のトコちゃんは、すごく歌がうまい。
とりあえず聴いてください・・・



「猫」解散後にソロデビューした田口清の曲です。
松任谷正隆の編曲がすばらしいです。
多重録音ですべて自分ひとりで演奏しています。
フォークギターは2台、アルペジオのパターンとスリーフィンガーのパターンは左右に振り分けて立体的に聞こえるように工夫したつもりです。
ピアノ、女声スキャット、クラリネット、ストリングス、ドラムスはすべてシンセサイザーを実際に弾いています。



この歌は、特にトコちゃんの声に合ってるし、録音もめっちゃ凝っててしかも音がきれい060.gif
私が初めて、You tube でこれ聴いた時は、まだアクセス数も100以下だったのに、それから、数ヶ月でもう600を超えた。
田口清本人の同じ歌より、断然アクセス数が多い。
ちょっと田口清のモノマネして歌ってるって言ってたけど、トコちゃんの声だ。
この声がすごく好き。

このトコちゃんと、軽いノリで「マリトコ」っていうユニットを組んで、オリジナルを2曲作ったのだけど、その内の1曲は、トコちゃんの付けた曲が、どうしても、私のKeyと合わなくて、私は歌うのを断念した。

ところで、この映像を母親に聴かせてから、トコちゃん本人が歌ってる映像見せたら、「どうしても、顔と声が一致せん」と言う。
・・・それは、私も同感。
サークルの那須合宿以来、しょっちゅう会ってるし、毎月の練習会で歌声も聴いてるけど、いまだに顔と声が重ならない002.gif

・・・すごい、いい声なんだけどねぇ037.gif
[PR]

by mizunomari | 2011-09-22 08:19 | デイリーコラム | Comments(2)  

今日は、横浜で清田っちと映画の予定だった。

映画って言っても、ちょっと難しそうなやつ・・・

9.21国連Peace Day
・ファイナリスト映像13作品上映

神戸市外国語大学 慶応義塾大学 駒澤大学
東京大学 東京工業大学 東京造形大学 早稲田大学
早稲田大学川口芸術学校 マドリッドコンプルテンセ大学

9月21日(水)15:30〜20:30@横浜BLITZ!


でも、今もうすでに湯河原は土砂降り057.gif
これからが台風も本番みたいだし、夕方6時頃には東京方面みたいだし。

「今日はやめとこうよ」って電話しようと携帯の所に行ったら、もうすでに「今日はやめにしようか」って清田っちから留守電が入っていたのだった。

ところで、昨日・・・
昨日は、先週の疲れを取りに、いつも行く小田原の「コロナの湯」へ。
サウナ&マッサージ。
そこの食堂で、お昼ご飯を食べてたら、ガラの悪いお兄さんが、大声で怒鳴り散らし始めた。
どうも酔っ払っているらしいのだけど、耳をダンボにして聞いてて、思わず笑ってしまった。

d0228130_8171251.jpgだって卵が高いって怒ってるんだもん。
そのお兄さん、うどんを注文したんだけど、「月見うどん」が食べたかったのにメニューにないから、卵を、お金出すからって頼んだみたいなの。
その値段が100円だったみたい。


「なんだよっ!!100円たけぇよ!!ふざけんなよ!!」
って言ったら、おばさんが「高いですかぁ?」って言ったらしくて、それに対して「『高いですか?』って当たり前だろ!?あんた、いまどき卵なんて、一パック200円で買えるんだよ、それが一個100円かよ!!ふざけんな!!」
って、もうくどくどくどくど、永遠に同じこと怒鳴ってる。

で、まぁ他のお客さんにも迷惑だからって言うんで、おばさん、とうとう「今日はサービスにしときますから」って言ったのが、また、火に油だったみたいで、「俺は、因縁つけて、ただにしてもらおうって言ってんじゃないんだよ!!卵の値段がいくらなんでも高すぎるっつってんだろ!!」って・・・。

というわけで、結局どうなったかって言うと一パック200円だから、じゃあ、一個20円で・・・っていうおばさんに、それじゃあ、儲けがないから、っていうんで30円で・・・って、お兄さんが言って、決着したのでした。

ものすごい剣幕で、ものすごい小さな決着をつけたのだった。

ま、世の中いろんな人がいるもんだね037.gif
[PR]

by mizunomari | 2011-09-21 08:27 | デイリーコラム | Comments(0)