カテゴリ:デイリーコラム( 1604 )

 

なにそれ!?(`Δ´)!

d0228130_07425590.jpg
ありえないと思った。
最初の感想は「何それ!?」
司法解剖された生後10ヶ月の赤ちゃんの遺体。
体液が漏れないように・・・っていうことで、頭にコンビニのレジ袋が被されて戻ってきたって。
この赤ちゃんの家族は、どんなにかショックを受けたことか。
怒りを通り越して悲しくなる。

警察が委託してる葬儀社がやったって言うけど、仕事になっちゃってると、もう遺体も「物」と同じ感覚なんかなぁ?
それにしてもひどいよ(;´Д`)


赤ちゃんの遺体にレジ袋 葬儀会社の説明は…

                                                       12/13(水) 17:16配信

 ある葬儀会社が行った処置が問題となっている。司法解剖を終えて両親のもとに戻ってきた男の子の遺体の頭に、コンビニエンスストアのレジ袋がかぶせられていたというのだ。

 赤ちゃんの遺体には、思いもよらぬものがかぶされていた。耳を疑う行為が発覚したのは、神戸市の葬儀会社。今年10月に突然死した赤ちゃんを遺族に引き渡す際、頭にレジ袋をかぶせていたという。それも医療用などではなく、コンビニなどで使われるものだという。なぜ、こんなことに。赤ちゃんは生後5カ月の男児。10月4日、自宅で寝ていたが、気付いたら息をしていなかったという。司法解剖の結果、事件性はなく、翌日の夕方には両親のもとに戻された。遺体は包帯を巻かれ、うっ血した状態。見かねた遺族が包帯を外すと、中にレジ袋がかぶせられていたという。こうした処置をしたのが警察から委託された葬儀会社。遺族や警察にこう説明しているという。
 葬儀会社:「体液が漏れ出るのを防ぐ措置で、子どものサイズに合う袋がなかったため、コンビニのレジ袋を使った」

[PR]

by mizunomari | 2017-12-14 07:36 | デイリーコラム | Comments(0)  

命日

今日は、元ニッポン放送、浅野啓児氏の命日。
ご丁寧にもFBが過去の私の掲載記事を振り返らせてくれるんで、気づくことができました。
浅野さんは、私が一人前の放送作家になるきっかけを作ってくれた人。
ぶつかったことも沢山あったけど、そんかことを乗り越えていくたびに互の信頼関係は強くなっていった。

奇しくも、私が今趣味でやってるフォークの原点でもあるカレッジフォークの「グリーメン」のメンバーでもあった。



[PR]

by mizunomari | 2017-12-13 07:51 | デイリーコラム | Comments(0)  

キッチンペーパー

d0228130_06431258.jpg

何十年も、プチストレスになってたことから最近開放された。

それは洗い物の時のスポンジ。

色いろなのを試してみた。
その「スポンジ」そのものの機能もだけど、私がいつも気になってたのは、洗ったあとの始末。
除菌の洗剤だったら、スポンジに残ったまま放置する、という人もいるけど、私は洗剤は洗い流して、干しておく派。
でも、例え強力な洗剤だったとしても、油を使ったフライパンなんかは、洗ったあと、スポンジに油が残る。
カレーの鍋なんてテキメン!!
だから、いったんキッチンペーパーで拭いてから・・・
皿なんかもいったんキッチンペパーで拭いてから、スポンジに洗剤つけて洗う・・・って人は多いと思う。

まぁ、私もこれに落ち着いてたかな?

それが、ある時このキッチンペーパーに直接洗剤をつけて洗ってみたら、これが大正解。
まず、油のない食器や鍋洗って、油物洗って、ついでにシンクの中も洗っても、全然全く破れない。
めっちゃ丈夫。

使い捨てで、衛生的だし、安いし。
それ以来、ウチの台所からスポンジが消えた。

[PR]

by mizunomari | 2017-12-12 06:41 | デイリーコラム | Comments(0)  

犬たち変身!!

d0228130_07311901.jpg
犬たち、お正月に向けて、カットに行ってきました。
大変身!!
d0228130_07325673.jpgd0228130_07332444.jpgd0228130_07304289.jpg

[PR]

by mizunomari | 2017-12-10 07:34 | デイリーコラム | Comments(0)  

「たま」

1980年代、人気番組だった、「イカ天」。
この番組から出たバンド「たま」。
ヒットした「さよなら人類」以外の「たま」の歌を知らなかったし、今、どうなってるのかも知らないのだけど、you tubeでたまたま見つけた。

「さよなら人類」は歌詞がなかなかすごいんだけど、バンド全体の雰囲気の演出から、反社会性を感じさせなかった。
この歌は嫌いじゃないけど、この「たま」ってバンド当時初めて見たときも、今見ても、同じ、なんかちょっと「気持ち悪い」。

子供の頃、学生運動してた大学生に教わった「ガロ」って漫画雑誌があるんだけど、その漫画を読んだ印象と通じる気持ち悪さ。
あがた森魚の「赤色エレジー」も「ガロ」の中の漫画を歌にしたものだけど、あれも私にはなんか怖い。
昔のサーカスや縁日の見世物小屋と同じ感じ。

それを狙ってるのかもしれないけど、「たま」・・・やっぱちょっと苦手。



[PR]

by mizunomari | 2017-12-09 08:17 | デイリーコラム | Comments(0)  

富岡八幡宮事件

d0228130_07310210.jpg
d0228130_07314621.jpg

東京江東区の富岡八幡宮で、夕べ4人殺傷さるという事件が起きて、現場は騒然・・・らしい。
富岡八幡宮といえば、その本殿に向かう参道を歩いて本殿に向かい、本殿で手を合わせてから、右に折れて脇の参道を抜けてた。
そこを抜けたとこにあるマンションに住んでたから。
東京で一番長く住んでた街でもある。
江東区門前仲町。
今、人気の街で、当時買って、今は賃貸に出しているマンションも近くにある。

今朝のニュースによると、後継者争いでの姉弟の諍いげ原因みたい。
それで、殺し合うとは・・・(>_<)
これから、相撲協会の話題よりも、こっちに重きが置かれるだろうな、と思うけど、富岡八幡宮には相撲の碑もあった。
これまで一番大きかったお相撲さんの碑とか・・・。

住みやすくて富岡八幡と深川不動があって、縁日もしょっちゅうあって、二つの立派な神様に守られてると思って安心して暮らしてた街なのに・・・。


横たわる男性…「50cmの傷見えた」 富岡八幡宮事件

12/8(金) 3:58配信

朝日新聞デジタル


 「深川の八幡さま」と親しまれてきた歴史ある神社で何があったのか――。7日夜、富岡八幡宮(東京都江東区)で宮司ら神社関係者の男女4人が死傷した事件。内部のトラブルとの見方もある中、血を流して倒れる負傷者を目にした住民らに不安が広がった。

 現場近くでラーメン店を営む男性(48)は午後8時半ごろ、荷物を取ろうと店外に出たところ、30~40代のスーツ姿の男性が左腕を切られ、道路に倒れているのを目撃した。傷の長さは50センチほどに見えたといい、周囲の人が介抱していたという。

 男性は「血が地面に流れていた。弱っていて声も出せない様子だった。この辺りで、今までこんな事件はなかった。非常に物騒だ」と語った。


[PR]

by mizunomari | 2017-12-08 07:26 | デイリーコラム | Comments(0)  

左腕の痛み

d0228130_07453598.jpg

数ヶ月前(少なくとも気づいてから2ヶ月は経ってる)から、左上腕部の内側の筋が痛い。
常時では無いし、おろしてる時パソコンのキーボードを叩いてる時、その他普通雨の日常生活には何の支障もない。
だけど、咄嗟に腕をまっすぐ真上に上げたり、腕をねじる格好で何か動作をすると、ピリッと腕の中の方の筋が痛い。

左腕を曲げて、手を肩に肘を体と水平にして、少し肘を持ち上げたりすると、めっちゃ痛い。

痛みを感じたのは、起き抜けだったから、寝違いかと思って、それっきりほっておいたの。
その内治るだろうと・・・。
普段は忘れてるのだけど、ここ一ヶ月、ドクターストレッチに週二回通っていて、ストレッチもその痛い部分を避けてやってもらってるんで逆に意識し始めたってわけ。

つまり、全然治らないってこと。
何ヶ月も・・・。

ネットで調べてみたんだけど、拉致あかず、どうしたもんかと思案中。

[PR]

by mizunomari | 2017-12-07 07:43 | デイリーコラム | Comments(0)  

大爆笑!!マメタロウ

これもう、何回見ても飽きないし、何回見ても笑える!!
サイコー!!
マメタロウ







[PR]

by mizunomari | 2017-12-06 07:39 | デイリーコラム | Comments(0)  

竹原ピストル

今月、16日(土)に、竹原ピストルのライブが新橋「落陽」本店である。
それ、フェイスブックで知って即行「参加する」のポチッしたんだけど、後で、スケジュール見たら、その土曜日は第三。
カルチャーセンターの講師の仕事が唯一入ってる第三・・・。

残念。

今年は紅白出場するから、もう小さなライブハウスなんかで、すぐそばでは聞けなくなるかも。
それでも、紅白出ても、普通に落陽みたいなとこで歌い続けてくれるなら、もっと好きになるな。
・・・竹原ピストル。



[PR]

by mizunomari | 2017-12-05 08:14 | デイリーコラム | Comments(0)  

ダンナの手術痕

d0228130_08292852.jpg

 ←左に45度回転させて見てね!!左がパンツ!!

昨日は、ダンナと銀座の病院で待ち合わせして、一緒に帰った。
手術の翌日だというのにまったく痛くないって。

そして、見せてもらった傷口がこれ。
シャチハタのハンコよりもっと小さな手術痕があるだけで、透明な絆創膏が貼ってある。
十字の印のところが、椎間板ヘルニアの患部らしい。

そして、今朝も、「もう忘れてるくらい」って言うほど、痛くもなんともないって。

さすが、130万円の手術!!

それでも、今後6週間はゴルフもストレッチもダメだって。
お風呂も4日間入れないって。

[PR]

by mizunomari | 2017-12-01 08:32 | デイリーコラム | Comments(0)