カテゴリ:デイリーコラム( 1540 )

 

糖質制限ダイエット

残念ながら、ほたるちゃんは途中で挫折しちゃったけど、「糖質制限ダイエット」。
ダンナがやりたいって言ってる。
you tube 観てたら、1ヶ月糖質制限ダイエットやってみた人の動画があがってた。
その人、奥さんがお産で実家帰ってる1ヶ月だけ試しにやってみたって感じなんだけど、かなりテキトーで、毎晩のようにお酒飲んで他にも関わらず、炭水化物取らなくなると、すぐにこうかが現れて、その後も確実に体重が落ちていくので、面白くなってハマってた。
そうなればしめたもので、糖質カットを日常生活で、意識するようになる。

でも、あまりにキチキチにやらないのがみそみたい。

ホントにちょっとやってみようかな?

その人はテキトーなやりかたにも関わらず一ヶ月で70キロが65キロになったよ。

【基本】糖質制限ダイエットのやり方

糖質制限とは、血糖値を上げる糖質の摂取を制限するもの。主に、糖質を多く含む炭水化物を中心に食事の内容を制限していきます。

糖尿病食からダイエットまで!糖質制限ダイエットの効果

もともとは、薬に頼らず症状をコントロールするために考案された糖尿病食ですが、ダイエットにも効果アリ。糖質を制限して血糖値の上昇を防ぐと、糖質を脂肪に変えるインシュリンというホルモンの分泌も抑えることができるのです。

新たな脂肪の蓄積を防ぐと同時に、身体は糖質の代わりに体脂肪をエネルギーとして燃焼するようになるため、ダイエットがスムーズに進みます。

「でも、制限となると食べられない物が多いんじゃないの?」という心配も不要。

制限すると言っても、糖質を含まないたんぱく質や脂質は食べてもOKなんです。お肉やお魚はお腹いっぱい食べることができますし、焼酎や糖質ゼロのビールも飲むことができます。


[PR]

by mizunomari | 2017-08-19 05:43 | デイリーコラム | Comments(0)  

ダンナ完全リタイア後・・・

d0228130_08252529.jpgダンナはこの春、65歳で、仕事を完全リタイアした。
55で早期退職して、60歳から厚生年金をもらいながら、アルバイトみたいな仕事をしてた。
で、65歳になって年金も満額もらえるようになったので、仕事を辞めた。
そして、今どんな生活をしてるかというと、週に2回位ゴルフに一人予約か、もしくは、私と2サムか、友達と行く。
そのほかの日は、ほとんどうちに引きこもりで、1日中読書。
元々、読書が趣味で、自ら活字中毒と言ってたような人だから、それはこれまで、職場で読んでたのがうちに変わっただけではあるけど。

家事は、食事作りは私の趣味みたいなものだから、私がやってるけどそれ以外は以前からほとんどダンナがやってたから、これも、リタイア前と変わらない。

あと、私が経営してる店の実質の経営管理はダンナがやることになった。
私は経営からリタイア。

そんなこんなで、結局生活はあまり変わってないし、以前から二人で旅行やライブや芝居やあちこち一緒に出かけてたから、遊びの方もあまり変わってない。
よく、奥さんて、ダンナがリタイヤして、一日中家にいるのが嫌で、ダンナと力行くらいなら、女友達と・・・っていうけど、うちに限ってはそういうことはないなぁ。
大体、私の男友達とダンナ・・・とか、私の女友達とダンナ・・・みたいな組み合わせで、ゴルフ行ったりもするし。

あと、考えることはやっぱ健康のこと。
でも、そうそう簡単にはやめれないと思ってた酒も、ダンナも私も年齢を重ねるごとにどんどん弱くなってきてる。
それは自然なことなんだと思う。
そんな風に、自然に無理せず生活していけたらと思う。

毎日、夕方二人で晩酌するとき、いつまでもこういう時間が持てればいいなと思う。
それを「幸せ」だとはあえて言わないけどね・・・。


[PR]

by mizunomari | 2017-08-14 08:25 | デイリーコラム | Comments(0)  

PAC3(パックスリー)

たまたま、昨日『男たちの大和』を観た。
後半は泣きっぱなし。
やっと終わったと思ったら、エンドロールの長渕剛の歌でまた泣けた。
本当に戦争は嫌だ!!
戦争映画観るたびに思う。

ところで、同じきのう・・・
北朝鮮からグアムへのミサイル攻撃に備えて、岐阜の自衛隊から、PAC3が移送されたってニュースが。

PAC3がまず、高知に配備されました。北朝鮮のミサイルが上空を通過するおそれがある中国・四国地方について、防衛省は、迎撃ミサイル・PAC3の配備を進めています。

 北朝鮮はグアム周辺へのミサイル発射計画を発表し、「島根県・広島県・高知県の上空を通過する」としています。防衛省は不測の事態に備え、名指しされた3県と愛媛県に地上配備型迎撃ミサイル・PAC3の配備を11日夜から進めています。

 このうち、高知県香南市の高知駐屯地には午前5時半ごろ、数台の車両とともにPAC3が到着しました。

 「陸上自衛隊の高知駐屯地に迎撃ミサイル・PAC3を載せているとみられる車両が到着しました」(記者)

 PAC3はこの後、島根・広島・愛媛にも順次、配備される見通しです。(12日06:16)

トランプは、グアムが攻撃されたら戦争も辞さないってこと言ってるし・・・

それにしても、PAC3って大したことできないみたいじゃん。
打たれたピストルのタマをピストルで打つみたいなことだって?
北朝鮮のミサイルは大気圏の外を飛んでて、それがなんかのトラブルで日本に落っこって来てその落ちる途中でPAC3で狙うってことらしいんだけど、相当難しいらしい。
それで被害者がでたら、日本はどうするの?
アメリカと一緒なって北朝鮮を攻撃?

ああ、やだやだ・・・考えたくない。

[PR]

by mizunomari | 2017-08-12 07:56 | デイリーコラム | Comments(0)  

『相棒』シーズン16

大好きなドラマ『相棒』の新シリーズは、反町隆史が続投だって。
反町がこれまでの相棒の中で、一番嫌い!!
相棒としてもしっくりいってないと思うし、何しろ演技がめっちゃ臭い。
わざとらしいのだ。

やっぱ最初の薫ちゃんが良かったな。
なぞの降板だったけど、その後、相棒は変わるたびにドラマ的に面白くなくなったと私は思う。
先日も美容院で、隣の席の人が美容師と全く同じ話をしてた。
やっぱ、薫ちゃんが一番良かったってさ(^O^)

<相棒>反町隆史続投で新シーズン放送決定 10月スタート

8/11(金) 5:00配信

まんたんウェブ

 人気刑事ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の新シリーズ「シーズン16」の放送が決定し、俳優の反町隆史さんが水谷豊さん演じる杉下右京の相棒・冠城亘(かぶらぎ・わたる)役を続投することが11日、明らかになった。反町さんの「相棒」出演は「シーズン14」「シーズン15」に引き続き3シーズン目で、今年公開された劇場版「相棒-劇場版4-」にも出演していた。「シーズン16」は10月から毎週水曜午後9時放送。


[PR]

by mizunomari | 2017-08-11 06:21 | デイリーコラム | Comments(0)  

どこで寝る?

d0228130_05464573.gifこのところ、寝る前にいつも我が家で交わされる会話は「今日、どこで寝る?」
と言ったって、選択肢は二つしかないのだけど・・・
「2階の寝室」か「リビングのソファー」か?

これまで、ずっと1年中「2階の寝室」で寝てたのだけど、この夏の暑い涼しいの交互で体調がおかしくなってしまった。
2階で寝るときは、去年までは窓を網戸にして、窓側から扇風機の首振り・・・これで、ちゃんと眠れてた。
ところが、めっちゃ湿度が高くて蒸し暑い夜、全然眠れないからっていうので、エアコンをつけた、28度でドライにして。
これと扇風機。
そしたら、見事に二人して風邪をひいてしまったのだ。

で、どちらが思いついたんだか忘れたけど、蒸し暑い日は、夏の昼間でもエアコンをつけたことがないくらい風通し抜群のリビングで寝てみようか・・・ということになった。
テラスは網戸にして、扇風機の首振り。
そしたら、これがなかなかいいのだ。
リビングにはソファーが2つある。
幅は狭いけど、慣れたらどうってこともない。

最近は、主にリビング寝だ。

でも、あまり寝返りを打てないからか、髪の寝癖が激しいのが難点といえば難点かな?

[PR]

by mizunomari | 2017-08-09 05:44 | デイリーコラム | Comments(0)  

キャベツとツナのパスタ

葉物野菜って、日を通すとホントに少なくなる。
同じ量が生野菜サラダだったりすると、すごい量で見ただけでげんなり・・・

火を通すと減少するビタミンもあるのだろうけど、そんなことはあまり気にせず、私は食物繊維の大量消費を優先だ。

昨日はとんかつを作った。
とんかつの時は、やっぱり千切りキャベツ。
いつもだったら、千切りキャベツいっぱいたべるのだけど、どういうわけか、昨日は私もダンナもあまり食べなくて、大量にのこってしまった。

d0228130_06483298.jpg

で、そのキャベツを今日どうやって食べよう・・・ってことになって、作ることにしたのが「キャベツとツナのパスタ」

にんにく、バター、醤油味。

うちではこれに焼き海苔をもんで載っける。
キャベツじゃなくても、小松菜やほうれん草、レタス、きのこ・・・なんでもいけるよ(^O^)


[PR]

by mizunomari | 2017-08-08 06:49 | デイリーコラム | Comments(0)  

苦手なこと

d0228130_06571696.jpg「人見知り」ってほどでもないのだが、私はグループ行動が苦手。
多分、周りからはそういう人には見られてないと思う。
うまく説明できないけど、あるグループ(概ねいつもそのメンツで集まってる人たち)の中の一人一人のメンバーとは、何の違和感もなく付き合えるのに、その人たちが集まると、独特の「何か」になってその中にいるのがめっちゃ居心地悪い。
それぞれの人たちは意識してないと思うのだけど、意識していないからこそなんか怖くもある。

ある種「共通の意識」で繋がってるんだね。

また私はそういう「人の心の機微」に敏感だから、たまたま参加していても、本当に気持ち悪くなってきてなんとか嘘の理由で帰ってしまったりすることもある。

これって、子供の頃からずっとだ。
学生時代って特に女の子はグループをつくりがちだけど、私はいつも一人でいた。
仲間はずれにされてたわけではなく、あえてグループの一員にならなかったし、自分もグループを作らなかった。

友達すら、自分から求めなかった。
それで寂しくもなかったし。

今でもそれは変わらない。
楽な付き合いのできる数人がいれば、それでいい。
来るものは拒まずだけど、まず自ら友達にはならないし、一度何かの縁で繋がった人でも、少しでも違和感を感じ始めたら、フォローしない。
無理をして付き合わなければならないような人間関係はいらないと思っている。

でも、来るものは拒まずは、ちょっとだけ自分に無理を強いるけどね。


[PR]

by mizunomari | 2017-08-06 06:54 | デイリーコラム | Comments(0)  

地下鉄にBGM?

昨日、東京メトロの「北千住」~「広尾」間で、走行中ずっとチャイコフスキーが流れ続けていたらしい。
なんでも、音楽を流す機能をもった地下鉄車両はそれ一台で、何かの不具合で音が出てしまったみたい。
それに乗ってた人達の反応が、そう悪くない。
まぁ、音楽には好き嫌いがあるから、クラッシックならOKというわけにはいかないだろうけど、たまには、ジャンルを変えながらのイベント車両走らせてみてもよいかも。
ラッシュ時の殺伐とした空気も多少和らぐかもしれないね。

流れたのは「花のワルツ」

 音楽が流れたのは、7月24日の夕方です。午後4時28分に中目黒行きの車両「13000系」が北千住駅を出発すると、突然、誰もが一度は聞いたことがあるクラシックの名曲「花のワルツ」(チャイコフスキー作曲)が車内に流れました。

 東京メトロによると、音楽が流れたのは18駅先の広尾駅まで。約40分間、花のワルツが繰り返し流れたそうです。ツイッター上には「最新」「じわる」などといった乗客とみられるツイートがあり、「ディズニーにいくみたいな気持ちになった」と車内の様子を撮影した投稿は1万いいねがされています。

 広尾駅で車両整備の社員が作業するまで音楽は止まらず、車内放送も「原因不明の不具合により、ご迷惑をおかけしております」などと案内する事態に。原因を東京メトロの広報担当者に聞くと、「車内音楽が流れるイベント用の設定のまま、営業運行をしてしまった」と説明しました。


[PR]

by mizunomari | 2017-07-28 05:10 | デイリーコラム | Comments(0)  

丑の日なので・・・

d0228130_06150664.jpg考えたら、「土用の丑の日」なんでうなぎを食べたってのは結婚して初めてかもしれない。
昨日は、スーパーにもコーナーができていて、販売の人が大声を張り上げてた。
でも、うちで食べたのは、スーパーのうなぎではなくて、「すき家」のうなぎ。
ネット販売の冷凍のだ。

実はこれ、実質ただ。
楽天のポイントがいつの間にか貯まってて、それの有効期限が近いことを知って、注文した。
すき家のうなぎと、宮崎の炭火焼き鳥の真空パックされたのを注文したら、ちょうど土用の前に到着した。

スーパーのうなぎは、美味しく温めるのが結構難しい。
みりんをかけて、蒸すみたいに焼くのがいいらしいけど、なんか生臭い。
でも、すき家のは冷凍をそのまま湯煎だから、ふっくらしてる。

私は名古屋出身なので、蒸さない直焼きのうなぎを食べて育ったので、ふっくらより香ばしいのの方が好きだけど、すき家のうなぎもまあまあだったよ。

[PR]

by mizunomari | 2017-07-26 06:15 | デイリーコラム | Comments(0)  

どうして?

高学歴ほど低い「病気リスク」…収入は関係なし

7/25(火) 7:32配信

読売新聞

 生涯で心筋梗塞(こうそく)や脳卒中になるリスクは収入に関係なく高学歴の人ほど低い――。

 米国の約1万4000人を20年以上追跡した大規模調査を、ミネソタ大学の久保田康彦・客員研究員(公衆衛生学)が分析したところ、収入よりも学歴が健康格差を生む可能性が浮かんだ。分析結果は、米国の医学専門誌電子版で発表された。

 45~64歳の男女1万3948人を学歴や収入でグループ分けし、45~85歳までに心筋梗塞、心不全、脳卒中といった循環器疾患を発症するリスクを算出した。

 学歴別にみると、最終学歴が高いほど循環器疾患の発症リスクは下がり、大学院卒が最も低かった。高校中退者の発症リスクは50・5%と2人に1人。高卒の41・7%に比べ約10ポイントも高く、高校教育を終えたかが健康格差の分かれ目となることがうかがわれた。高校以上を卒業しているかどうかと収入の高低による発症リスクを比べると、高卒以上で低収入のほうが、高卒未満で高収入よりもリスクが低かった。

こんな記事みつけたけど、肝心の「どうして?」ってのがわからない。

単純に、高学歴になるほど、活字やネットやそのほか情報を得る機会が多かったりするからなのかな?

これって、20年以上もかかって調べる価値があることなのかな?


[PR]

by mizunomari | 2017-07-25 11:11 | デイリーコラム | Comments(0)