映画『ザ・ウォーカー』

映画『ザ・ウォーカー』とネットで観た。
戦争で、廃墟と化したアメリカが舞台。
その中でほんのわずか、奇跡的に生き残った人たちも荒廃した町で、ホームレスのような生活しかできないでいる。

そんな世界で、ひたすら西へ向かって歩く一人の男。
男は一冊の本を運んでいる。
30年間本を、ある所へ運ぶためだけに歩き続けているのだった。
その本を狙って襲ってくるグループとの対決があるのだけど、男がもお、めっちゃ強い

さて、その本は一体何?
男は、任務を遂行できるのか?

・・・ストーリーはいたってシンプル。
でも、なかなか見ごたえがあったよ。

だけど、ちょっと疑問なところも・・・
ま、観て損はない映画です。



[PR]

by mizunomari | 2017-10-12 11:46 | 映画 | Comments(0)  

<< また訃報が・・・ 自宅に温泉 >>