苦手なこと

d0228130_06571696.jpg「人見知り」ってほどでもないのだが、私はグループ行動が苦手。
多分、周りからはそういう人には見られてないと思う。
うまく説明できないけど、あるグループ(概ねいつもそのメンツで集まってる人たち)の中の一人一人のメンバーとは、何の違和感もなく付き合えるのに、その人たちが集まると、独特の「何か」になってその中にいるのがめっちゃ居心地悪い。
それぞれの人たちは意識してないと思うのだけど、意識していないからこそなんか怖くもある。

ある種「共通の意識」で繋がってるんだね。

また私はそういう「人の心の機微」に敏感だから、たまたま参加していても、本当に気持ち悪くなってきてなんとか嘘の理由で帰ってしまったりすることもある。

これって、子供の頃からずっとだ。
学生時代って特に女の子はグループをつくりがちだけど、私はいつも一人でいた。
仲間はずれにされてたわけではなく、あえてグループの一員にならなかったし、自分もグループを作らなかった。

友達すら、自分から求めなかった。
それで寂しくもなかったし。

今でもそれは変わらない。
楽な付き合いのできる数人がいれば、それでいい。
来るものは拒まずだけど、まず自ら友達にはならないし、一度何かの縁で繋がった人でも、少しでも違和感を感じ始めたら、フォローしない。
無理をして付き合わなければならないような人間関係はいらないと思っている。

でも、来るものは拒まずは、ちょっとだけ自分に無理を強いるけどね。


[PR]

by mizunomari | 2017-08-06 06:54 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 『まりまりホタルの夢見る頃は過... ブヨ >>