想い出の歌シリーズ『もうすぐ30』

先日、二ッポン放送を聴いてた時代のことを書いたけど、ニッポン放送以外で良く聴いてたのは名古屋の東海ラジオ。
『土曜天国』と『ミッドナイト東海』はよく聴いてた。

あの、ユキねえ(兵藤ゆき)とか鶴瓶、つぼいのりお、宮地ゆきおなんかと並んで、水谷ミミが人気だった。

今日の想い出の歌・・・You Tubeでまさか見つかるとは思わなかったんだけど・・・あったあった。
『もうすぐ30』   by 水谷ミミ




060.gifだんだんばばあ・・・だんだんばばあ・・・ってフレーズが当時、大学で流行語にもなってた003.gif

当時は30才で、ばばあなんだぁ・・・。

1979年発売のレコードでした。
[PR]

by mizunomari | 2012-03-12 07:27 | Comments(4)  

Commented by ちゅーりん at 2012-03-12 19:42 x
これ、ウケた。
この時代、私は洋楽ばかり聴いていたので初めて聴きました。
歌い出しの歌詞の「わたしはミミちゃん」で持っていかれた。
これを紹介するまりまりはセンスの良い人だと思う。
Commented by 迷宮 at 2012-03-12 23:54 x
うちの小学校でも流行ってました。
Commented by mizunomari at 2012-03-13 08:44
この辺から、ちゅーりんと私の音楽性が離れて行くんだねぇ。
私はお笑い路線(-^〇^-)
大学時代は落研だったし。
Commented by mizunomari at 2012-03-13 08:47
え~っ!!そっかぁ、私の大学時代は、迷宮ちゃんは小学生かぁ・・・(-_-;)
私が12~3才で、大学生がやってたフォークとかにハマっていったのと同じ感じで、私たち世代の音楽知ってるっつーことなんだね。
なんか面白いね。

<< 嬉しい報せと悲しい報せ 震災から一年 >>